「絶望でもなく、希望でもなく」記録集

¥ 550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • クロネコDM便

    ポストカード・ステッカーまたは記録集2冊までの場合選択可能
    ポストに投函・配達

    全国一律 200円
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 400円

※5,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

「絶望でもなく、希望でもなく」記録集
 
展覧会会期:
2016年4月2日(土) - 2016年6月27日(月)
 
出展作家:
太田貴志、小松理虔 × tttttan、近藤柚子、十中八九、山中紅祐、和合亮一、ワタノハスマイル

会場:はじまりの美術館(福島県耶麻郡猪苗代町4873)
 

主催:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館

協力:猪苗代地方史研究会、NPO法人Wunder ground、プロジェクトFUKUSHIMA!、ヘキレキ舎、LOCALIZM、ワタノハスマイル

後援:福島県、福島県教育委員会、猪苗代町、猪苗代町教育委員会、あさかホスピタルグループ
 
=================
 
本展は、震災後の「現在」をとらえ、日々の生活のなかから大切なものを感じ取るための展覧会です。震災から5年目を迎えた今年。「あのとき」を忘れないために、当時を振り返ることはとても重要です。しかし、それ以上に大切なことは過去を受け止めながら、前に進む「現在」を見つめ、そこから未来を考えていくことだと思います。「未来への希望」とよく耳にしますが、「希望」という言葉はどこか他人事のようにも聞こえます。

自分たちの手でつくっていく。

可哀想な「被災地」、復興に向けて頑張っている「被災地」ではなく、そこで暮らす日常を丁寧にすくい上げる。本展を通して少しだけ先の未来を考え、次の一歩を踏み出すきっかけになればと願います。

=================
 
[展覧会]
企画担当:小林竜也(はじまりの美術館)
企画構成:岡部兼芳、千葉真利、小林竜也、大政愛
広報物デザイン:佐藤洋美(キャッサバ コラージュデザイン)
 
[記録集]
編集:はじまりの美術館、佐藤洋美(キャッサバ コラージュデザイン)
執筆:岡部兼芳、千葉真利、小林竜也、大政愛
撮影:hzk(ひづき)
アートディレクション・デザイン:佐藤洋美(キャッサバ コラージュデザイン)

寄稿:「小さなたたかいと見える希望」川延安直

サイズ:A5
ページ数:32ページ

発行:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館

https://hajimari-ac.com/enjoy/exhibition/hope/

ショップの評価

  • 「えらぶん:のこすん:つなげるん」記録集

    「えらぶん:のこすん:つなげるん」記録集

  • 「無意味、のようなもの」記録集

    「無意味、のようなもの」記録集